User's voice

「作っていて集客できそな予感が湧いてきました」(パーソナルトレーナーさま)

三か月プロモーションと原稿添削をサポートしている
パーソナルトレーナーS様のご感想。
今回は原稿添削についてです。

1)キャンペーンpopと情報名刺を添削しましたが、
ご自身の作ったものが添削されてみて、
どう思いましたか?

今までのPOPで
集客や継続が獲得できなかった理由が
わかりました。
自分が伝えたい情報ばかりで
お客さんにとってプラスの情報が
少なかったんだなと思いました。

S様は、原稿に対してとても感が良くて、
方向性を示しただけで、割とピンときて、
どういう方向で書くとお客様の関心を惹きつけられるのか
つかめたようです。

よく「お客様目線」と言いますが、
原稿の分野でそれはなんなのか。
人は、自分の興味があることしか知りたくない。
そこにどれだけフォーカスできるか、ということです。
ただ、それを「自力で」ものにするのは、なかなか大変です。

2)添削された結果を受けて
何度か修正し、
最終的な仕上がりを
ご自身でどう思いましたか?

作っていて集客できそな予感が湧いてきました。
独学で同じクオリティーのPOP作ろうと思ったら
時間がいくらあっても足りないなと感じました。

S様のコメントにあるように、
ここを自力でやってたら、本当にゴールにたどり着くまで
時間がいくらあっても足りません。

お料理も、運動も、語学も、どんなものもそうですが、
最初は先生に教えてもらうのが上達への早道です。

__S_a_l_e_s___W_r_i_t_t_e_r______________________________________
セールスライター三井美七
どのサービスがご自身に最適なのか、ご相談はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
三井美七
20年以上のキャリアを持つライター。 インタビューで「あなたのいいところまとめ」をするうちに、強みが勝手に発掘されます。発掘された強みを文章化し、セールスポイントを一言でまとめるUSPにしたり、自己紹介文にしたり、またチラシや名刺などの印刷物にする仕事を行っています。